• JR中央線国立駅より徒歩3分

0120-356-773

事業承継診断サービス

事業承継とは、会社の経営を後継者に引き継ぐことをいいます。

「経済・社会の変化」「後継者不足」「高齢化」「納税資金不足」「遺産分割」など、様々な問題を抱える事業承継。

事業承継に必要な期間は5〜10年と言われています。企業を発展させ、存続し続けるためには、早期にしっかりとした対策を行うことが求められます。

事業承継に関して以下のようなことにお悩みではありませんか?

・ 事業承継にはどれくらいの期間がかかるのか?
・ 事業を親族に引継ぎたいが、どのような選択肢があるのか?
・ 親族や社内に後継者がいないため、事業を売却(M&A)したい。
・ 親族外の承継を考えているが、株の移転時期や譲渡方法、金額等について良い方法を相談したい。
・ 自分の代で廃業したいが、手続きがわからない。
・ 事業承継税制の特例というものがあることを知ったが、自社では使えるのか?
・ 会社への貸付金が多額にあるが、どうしたらいいのか?
・ 既に事業承継対策の提案を受けているが、本当にこの対策でいいのか、誰かにチェックしてほしい。

上記のようなお悩みを抱えている方のために、当事務所では事業承継診断サービスを行っております。
まずはお気軽に立川国立相続サポートセンターまでご相談ください。

事業承継診断サービスとは

事業承継には、後継者教育などを進めながら経営権を引き継ぐ「人(経営)」の承継、自社株式・事業用資産、債権や債務など「資産」の承継、経営理念や取引先との人脈、技術・技能といった「知的資産」の承継があり、会社の承継方法に応じた対策を、着実に一歩一歩実行することが重要です。
まず事業承継診断を行い、その結果をもとに事業承継に必要な計画づくりをサポートいたします。

サービス内容

具体的には、下記の診断とサポートを行わせていただきます。

・ 事業承継診断チェックリストによる簡易診断
・ 事業承継対策を行うための初期的調査と相続税額の概算額の試算
・ 対象会社・オーナー個人・関係者の財産その他の状況の把握
・ 事業価値試算
・ 現状における問題事項の抽出
・ M&Aに関するコンサルティング
・ 譲渡契約書案作成支援
・ 資金調達サポート
・ 後継者マッチング支援
・ 事業計画書作成支援

サービスの流れ

無料相談
お見積り
ご契約
事業承継診断チェックリストによる簡易診断
現状調査・分析
事業価値と相続税試算の報告
必要に応じた事業承継対策プランのご提案
事業計画書作成支援
※業務期間は目安として、1ヶ月ほどのお時間をいただきます。

診断サービスにかかる報酬

詳しくは立川国立相続サポートセンターまでお問合せください。

0120-356-773 無料相談の詳細はこちら
PAGETOP